ショップ風景

ショップ風景

15年ほど前から愛用しているスウェーデンのアウトドア用品メーカーのお店です。大高店が出来る前は名古屋駅まで通っていました。
森の国スウェーデンのメーカーだけあって、環境に負荷をかけることなく、耐久性とデザイン性にこだわった商品作りをしています。

詳しくはコチラ


グレー色の木製の外壁。窓枠にはスカンジナビアンレッド。
北欧の人達ようにシンプルに自然の恩恵を大切にしながら暮らす生活を提案している「北の住まい設計社」さんの名古屋店です。
店頭に苗を置かせてもらえていることが未だに信じられないくらい、あこがれのお店です。

詳しくはコチラ


アブラチャンの花が咲いています。

アブラチャンの花が咲いています。

メジロやヒヨドリが庭に遊びに来ています。

静かな日常を送っていることに罪悪感すら感じますが、今は日常生活を送りながら自分に出来ることをするしかありません。

常に意識は東日本に向けていたいので、震災直後からボランティアとして現地入りしている「四万十塾」の活動ブログを紹介します。

現地にボランティアには行けませんが、活動を応援することはできます。被災者の方々と一緒に生活をし、頑張ってくれているボランティアのみなさんを応援しましょう!

詳しくはコチラ


東日本大震災が起こってから、10日が経ちました。
被災された方、ご家族の方、今も現地で頑張っていらっしゃる方々に心からのお見舞いと激励の言葉を送りたいと思います。

今は見守ることしかできませんが、何か出来ることがあればいつでも協力したいという気持ちを持ちながら状況を見続けて行きたいと思います。

このような災害がこの日本で起きたこと、原発が危険にさらされていることすべてに意味があることのように感じます。経済活動優先で地球環境に負荷をかけ続けたことは、この一年の夏の酷暑、冬の極寒にも現れています。自分たちの生活そのものを反省し、将来の生き方を考えるべき時が来ているのかもしれません。

どんな環境にも逆らうことなく自然の摂理の中で生きている植物達。
気づくと様々な香りと色が庭の中に漂っています。

春を迎えることができる。
それだけで十分幸せですね。

・・・・・・・・・・・・・・・

新しいチラシが出来ました。
「ケイズガーデン」の仕事をハガキサイズの案内にまとめています。
今回、いつもチラシを置かせていただいているショップも合わせて紹介します。

詳しくはコチラ


snowdrop come into bloom !

snowdrop come into bloom !

今日は朝から雪です。

雪の降るのを眺めているだけで時間が過ぎてゆきます。

外の作業は出来ないけれど室内でじっくり考え事をするには良い日です。

先日「北の住まい設計社名古屋」さんの庭でバラの剪定講習会をしました。

素敵な建物をバックに庭の手入れが出来るだけで楽しいです。

*詳しくはコチラ↓


  • tel : +81 564 45 2188
  • fax : +81 564 64 0012
  • info@fikadesign.jp
  • www.fikadesign.jp

2-2-1
IWAZU-CHO
OKAZAKI-SHI
AICHI
444-2144
JAPAN